美容・コスメ

香港ゴージャス旅行2009~2日目 真夜中のエステ~

満腹でお腹を抱えながら「イエロードアキッチン」がある中環から尖沙咀に戻り、まずはホテルへ。ほとんどパジャマのような姿に着替えsmile徒歩三分圏内のマッサージ&エステ「康達」(漢口道から奇華の角を曲がったところ二階です)へ向かいます。予約は23:00bleah  だって、そのままホテルに戻ったらバッタンキューすればいいわけだもん。何てステキな時間の使い方good

ではアタシとMちゃんが予約したメニューをご紹介。

アタシは
・全身リンパ排毒マッサージ1h(リンパの流れをスムーズにして毒素を排出するそーな)
・漢方、人参美顔+首肩マッサージ1h

Mちゃんは、
・足の角質取り20min(これ来る前からやりたいやりたいと騒いでいたもの)
・足踏みマッサージ45min
・漢方、人参美顔+首肩マッサージ1h

と終わったら25:00かい?という二人ともフルフル二時間コース。何で要予約なのか後でわかったのだけど、このためだけに、マッサージのおばちゃんがやってきているわけ。予約無しでいくと出来るメニューが限られちゃうということです。ということでこの日は二人のおばちゃんが真夜中のアタシ達のためにスタンバってくれていたのでした。

さて到着すると有無を言わせず真っ暗なベッドが2つある個室へ。ちょっとドキドキ。ワタクシはほとんどコッパズカシー格好となり、ベッドにうつぶせにならせられましたcoldsweats01

で、リンパのマッサージが始まったわけだけど・・・、これが痛いのなんの!!!まあアタシの全身がこりまくりということもあるのだけど、痛いのなんの!そして痛いと訴えても全く力は緩めてくれませんcryingこれ、1時間忍耐なのね・・・crying何度も思わず「痛い!」と言ったけど、おばちゃんは「ワカル、ワカル」と日本語で応えるのみ。「ワカルワカル」ってどこで覚えたんだい? 確かにワカルワカルといわれると黙るわなcoldsweats01

角質取りからスタートしたMちゃんが横のベッドへ。アタシはうつぶせでまな板の鯉状態だから見えないのだけど、足踏みマッサージが始まった模様。時々「・・・っうっ!」という声が聞こえます。アタシは自分の痛みに耐えながら「Mちゃん!Mちゃん!大丈夫?!?!」と声をかけるも応答無し。ひー、Mちゃんも耐えているのか・・・crying

忍耐の時間が終わりました・・・今度は美顔と首筋マッサージです。しか~し、甘かった。この首筋マッサージがまた痛いcrying やっと終わったと思ったのにまた忍耐っすか~・・・

多分20分くらいマッサージがあったでしょうか(もう訴える気力もなく、されるがまま)。やっとその後お顔のエステが始まりました。顔をクレンジングして、おそらく鼻の角栓を取って(見えないからわかないけど、何か器具を使って鼻を触っていたので多分そう)、いろいろ顔につけて、最後はビリっとはがすタイプの生温かいパックを塗りたくってました。アタシはまたMちゃんはどーしているのかしら?と気になり「Mちゃん・・・?」と呼びかけてみたら、返事の代わりに心地良さそうな寝息が・・・Mちゃん寝ちゃったよcoldsweats01

そしてきっかり25:00にパックを剥がされて終了。

さて帰り支度をするかと、ジーパンを履きました。ななななんとココで驚きのことが!!!

あれほど食べまくってお腹パンパンだったはずなのに、ジーパンがずり落ちそうなくらいユルユルになっている!靴を履きました。靴もぶっかぶか。散々歩き回った日の夜中にですよ。・・・痛みに耐えるということはこういうことなのね・・・happy02 もう、あの痛みなんて許すわっ!

お顔もしっとりもっちもち。これが人参効果かしらheart01 ゴキゲンのままホテルに戻ったのでした。

さて・・・以下は後日談です。

まず全身サイズダウンは翌日くらいまで続きました。そして鏡で背中を見てビックリ!なんとアタシの背中は虐待をうけたかのように青あざだらけでした・・・weep

お顔のしっとりピカピカは日本に帰ってきてからも一週間くらいは持続。旅行疲れのお肌のはずなのに、ピカピカしていたのはどう考えてもこの人参パックのおかげのように思います。・・・あ、翌日さらに身体の中への高級コラーゲン食もあったのだけどね。これはまた明日のお話の中で。

| | コメント (2)

お休みでしたから~♪

うるう年、調整日の今日。そ、調整日だから働かなくていいのよ~bleah・・・なんていうことは許されないけど、今日のアタシは病院デー。アタシの主治医の先生は外来診察日が金曜日だけになってしまい、なかなか予約が取れないドクターになってしまった。今日の予約も一ヶ月前にやっととれた予約だったのでした。

検査結果は異常なしhappy01多分一生経過観察だけは続くのだろうけど、同じ身体で何十年も生きているんだもん、たまのメンテナンスは必要よね。でも次回は年末だって!・・・それまで大手を振ってお休みできる日はおあずけだ。

病院の後は・・・これまた二週間前に予約をとった待望の「アナスタシア」!そ、噂の眉サロンです。今日のために二週間眉のお手入れは一切断ってきたのよっ!

これがね~、感想を一言で申し上げますと「かなり面白い」。正直最初は大きな期待もしておりませんでした。整えてカットして描くってことでしょ?みたいな。でも興味だけはあったので、アタシが何かに初チャレンジするときにいつも思う「授業料お支払い」的感覚で訪れたのでした。

まずね、カウンセリングをうけます。

そのあと、個室へ通される。担当の方と大きな手鏡にアタイの眉を映しながら形等のチェック。

さて大筋が決まればお手入れ開始!仰向けに椅子を倒され、ここからがアナスタシアの真髄。噂の眉テンプレートでアタイの眉の型取りがほどこされる。仰向け状態で鏡を持たされ、見たくもない自分の眉毛ボーボー仰向け間抜け顔はかなりイタイけど。その状態で「Yさまの眉はアーチが優雅な印象ですね~」だとさ。これにはアタシは思わず大爆笑!「これのどこが~?」と叫んでしまったわ。・・・担当の方とアタシの笑いが止まるまでしばし中断。

アナスタシアの施術は、本人の持っている眉を最大限に生かし、ペンシルはほとんど使わないという印象(人によって違うのかもしれないけどね。アタシの希望は太め眉だし。なんとなく太めが旬な感じがするのよね)。そして何よりも驚いたのは「引き算で際立たせるということ」。足りないところを濃くしていくのではなく、眉の周りをハイライトで白くすることにより、眉が際立つのです。う~む。この手法は素晴らしいとアタシはただただ感心。これって眉に限らず、物事の思考も一緒だよななんて、意外に冷静に感動をしていたのでした。

まだ自己流お手入れの眉が完全には揃っていないので、もうちょっと伸ばしたりしないと、完全にはならないのだけど、希望したとおりのナチュラルでありながら整っている、担当の人が付け加えれば「優雅な」(ここでまた大爆笑)眉が1時間で完成。

当然お手入れグッズを買わないわけにはいきませぬ!

242

キット一式と感動のハイライト、本日の施術料でしめて\18000也。眉マスカラも買いたかったけど、さらにあと五千円追加って感じだったので、ささやかにお財布の紐をしめてみるcoldsweats01しかし女でいつづけるってお金がかかるものね~

あ、「優雅な眉」のテンプレートは↓です。

243

しばらくの間、これでハリウッドセレブ眉を目指すのでありますsmile

この後はスガハラガラスの2008年新作発表会へ。今年は和がテーマのようで、いただいたスイーツも和菓子でした、これがね、オシャレ系和菓子で知る人ぞ知る、大好きなHIGASHIYAのもの!ナカメの川沿いをお散歩したことがある人なら、きっと知ってるお店だと思います。HIGASHIYAを選択しちゃうあたりにセンスを感じます。

239

和菓子にスパークリングワインをいただいてしまいました。器はいずれも新作。

今年の新作の長いお皿にピンときたので、思わず買っちゃった。ついでにグラスも。手前は今年の記念品です。でもこれって一枚じゃなぁ・・・。記念品は通常販売はされていないようだけど、販売になったらこれまた何枚か買っちゃうんだろうな。

241

この後は合唱の練習へ。ドイツレクイエム、今日はなかでも難しい6曲目の練習。ふ~、これは大変だ。

本日の締めは合唱仲間で乾杯。

240

男の子にまでアナスタシアの眉テンプレートを見せ、アタシの眉を凝視させ、今日の一日を報告。うふふ。お休みでしたから~heart04

| | コメント (2)

春コスメ第二弾(予定外の巻)

お昼休みのこと。席に戻ってきたKっちが興奮してアタシの席まですっ飛んできた。

「Yさ~ん!コレ知ってます~?」

見るとRMKの限定チーク。あ~、これね、この前美容院の雑誌で見たわ。

するとKっちが「絶対に可愛いからつけてみてくださ~い!」と言うではないか。Kっちのほっぺを見ると、まさにそのチークをカウンターでつけてもらったらしく、可愛いオレンジピンクで、ほんのりラメも光っている。
「え~、いいの~? 今日まだチークつけていないから、ちょっとつけてみよっか♪」と早速試しにお手洗いへ。

ぐふ。これがね~、驚きの可愛さだったの。RMKはアイシャドウとネイルカラーしか持っていないアタシだけど、ここのカラーものは本当に可愛いのだ。暗いお手洗いで、大きなブラシで大きくチークを入れて席に戻ったのだけど、アタシの顔を見るなりKっちが「可愛い~!」とのたまった。ココにもいたか、乗せ上手。でも、確かにほんのり上気したような色味が出て、アタシの顔でも春顔っぽくなった。

よし、買っちゃうか♪とKっちと話はまとまった・・・そしたらなんとKっちがお店に電話をし、その場でもう一個キープしてくれた。シャイニーミックスチーク02番、大人気でこの色はあと数個らしかったのだ。

237

買う予定なかったんだけどな~。しかし春メイク用品はうきうきするからやめられない。

| | コメント (0)

今日から二週間

今日から二週間、アタイは眉がボーボー状態になりますsmile

それが何故か! 「眉がボーボー」だけでわかったアナタはなかなかの美容マニア。
うふふheart04 待望の「とあるもの」の予約がとれたのだ~

これからの二週間はデートはできないから、そこのダーリン、お誘いは二週間後にしてね~smile

詳しくはまた二週間後に。

| | コメント (3)

立春なので

昨日の雪のせいで凍結した路面を転びそうになりながら出勤したとはいえ、今日は暦の上では立春。

ということで春メイク用品を調達~♪

219

ルナソルでアイシャドウと口紅。どちらもこの春の新色。口紅は予定外だったのだけど、レッド系なのになじみがよく、パープル系と散々迷ったピーコックブルー系のアイシャドウに合ったから。アンジーのようなあひる口っぽく輪郭をとって唇にのせると、ちょっとウキウキした春っぽい感じになっちゃうような気がする♪ルナソルのルージュってするするっとしてて、お値段も\3000だし、これはちょっとめっけもんだよ。

そ、新しい春メイクでこの春は新しい恋をするんだから~っ!

| | コメント (0)

PK6

昨夜は年賀状年賀状とわめきつつ、M恭と随分長い時間メールしてた。最初はアタシ達の大好きなBARのマスターの悲しい訃報に始まったのだけど、その後、LOVEネタ、コスメ話と続き、気がつけば日付は変わりテレビでは明石家サンタも始まっていた時間。

で、M恭が一押しだったのがクレドのルージュ、PK6。最近、オーヴを筆でほじって使っていたり、ソニアのクリスマスコフレのグロスで狙っていた色を発売初日お昼にも関わらずGETできなかったアタシは、ルージュの情報収集しよっかなと「それなら明日三越に行ってちょっとみてくるわ」とメールを終了する。

早速三越に行ってみたわ。今日もクレドの漆黒バージョンの目元だったアタシ、めざとくBAさんに「ありがとうございます~」と擦り寄られる。

アタシ「友達がPK6見て来い!というから来たんですけど・・・」
BA「こちらでございま~す。つけて見られます?」
アタシ「はい♪その前にこの今日のアイシャドウの右上のシルバーがうまく使いこなせていないのでこれもつけてもらえます?」
BA「これはですね、アイホールにこうやって思いっきり指でぼかすとキラキラして綺麗ですよ。お客様目が大きいから映えますね~♪」
アタシ「・・・(そんなこと言われたらニタニタしちゃうじゃんか~・・・でも今日は見に来ただけだ。だまされないぞ!)」
BA「まつげ長~いですね~♪」
アタシ「・・・(ココのは使ってないが、マスカラに命かけてるもん当たり前。まつげなんてヘレナのスパイダーアイズを下地に使えばいくらでも伸びるんだ!いい気になってはいけない。)」
BA「お口、一回落としますね~。・・・うわ~華やかで品がある感じでお客様の雰囲気にぴったりですね~♪」

アタシ「(かなりニタニタ)・・・コ、コレくださいっ!」

買っちまったじゃんか~っ、PK6!さらにネオンカラーのグロスを口の真ん中にぷっくりつけてもらったら、今日のお洋服が白っぽかったせいもあるのだけど、あ~らヴァンサンカン?みたいな感じになっちゃって、すっかり乗せられまくり。

♪ちゃんとあな~たに伝わってるかな~の梨花ルージュにしとこって思ったのに、PK6買っちゃったよ~!クレドよ、ルージュ1本何故ロクセンエンもするんだ。

M恭、も一個の宿題、春のアイシャドウの新色は断然キワが紫バージョンで買いでしょ。アタシを乗せまくったBAさんも断然こっちって言ってたよ。これも発売と同時に買っちゃいそうだよ。

| | コメント (2)

レディな休日~ヒルトン小田原リゾートアンドスパ~

歌い終わった翌日はu-chanと小田原の「ヒルトン小田原リゾートアンドスパ」にてレディな休日。

048

お部屋もアップグレードしちゃったよ。

窓からは相模湾が一望できます。

051

今回はエステも予約済。
u-chanはボディのエステ(アロマのコース)、アタシはソティスの美白ラインをたっぷり使うフェイスのコース。人様にケアしていただくというのはなんて気持ちがいいんだろうね~。90分の施術後にエステシャンのお姉さんに「お顔のくすみがとれましたよ」といわれ、鏡を覗いたら確かに顔がワントーン明るくなっていて、「うっ、毎日お願いしたいよ~っ!」と思わず叫んじゃったわ。u-chanはお気に入りのアロマオイルで全身ぴっかぴかしっとりになってこれまたご機嫌でした。

ディナーの後はラウンジで一杯。

050

温泉、温泉をつかったSPA施設など、広大な敷地の中でゆっくりできます。ほんのちょっともともと公共の施設という匂いがするのは否めないけど、ヒルトンというソフトががんばっているかなという感じ。

たまにこういう自分へのご褒美もいいよね。とてもレディな休日だったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)