« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

東響コンサート

ぐふふ。モテるオンナは忙しい。

急遽殿方からのお誘いをうけ、サントリーホールへ。KISSポートクラシックというおそらく毎年開催されているコンサートで、港区の助成があるコンサート。サントリーホールも港区だしね。

そして指揮は大友直人氏。関係あるのかないのかわかんないけど、この方も港区にお住まいと聞いたことがある。オケは東響ね。

カルメン組曲にてスタート。颯爽と現れた大友さんはやっぱりカッコいいlovely ルックス的には大友さんと藤岡サッチーが日本人指揮者の双璧だな~と思う。カルメンを指揮する大友さんはまるでエスカミーリョみたいだった。

メインプロはフォー「レクイエム」。ソリストは幸田浩子さん、福島明也さん。幸田さんってお抱えヘアメイクを引き連れて楽屋入りという話をこれまた昔聞いたことがあるけど、ハーフアップのヘアスタイルの前髪を一筋垂らすところにこだわりを感じる。そしてフォーレのソプラノソロはこれだけでコンサートでも歌われるくらい有名で綺麗な曲。幸田さんはマリア様のような響きでとてもステキに歌い上げた。華もあるし、人気があるのがわかるな~。福島さんは余裕の貫禄。安心して聞けました。

肝心の合唱。このコンサートシリーズのための合唱団みたい。毎年このKISSポートのコンサート出演を目指して練習をしているらしい港区のアマチュア合唱団。
いい演奏でしたよ。でもねでもね、やっぱり「発表会」であってプロと一緒の「演奏会」クオリティではない。アマチュア合唱団でも歌っている自分的にはプロとアマの共演、そしてそれが有料コンサートの場合のどうしてもクオリティを追求されてしまうという矛盾を今日も実感。う~ん、知り合いが出ていない限り、やっぱりお金を払ってまでアマチュアの演奏会にはなかなか行かないな~と、歌い終わって誇らしげな合唱団メンバーのいい笑顔をみて、ちょっと複雑になってしまいました。

とここまでの予定でしたが。

しょうがないな、正直に書きます。お誘いくださった殿方とはニューヨーカーさん。奥方が出張でいけなくなったということでピンチヒッターだったのでした。これも「モテる」と言っていい出来事かな~?いいということにしてだされcoldsweats01

| | コメント (2)

テレビのチカラ

ご覧になった方もいらっしゃると思うけど、昨日のブランチで放映してた山田優×ユニクロのコラボ企画ルームウェア。これが色といい形といい素材といい、何かとっても良い感じで、しかもこの週末だけ¥1000引きになるとかということ。ふ~む、いいんじゃない? 優ちゃんが言うように、これでコンビニ行っちゃうもんね、はい買いましょうと、アタシもいそいそとユニクロに出かけた。

その店舗は都内でもかなり大規模な店舗。しかし、どこを見ても昨日テレビで観たあのルームウェアがない。店員さんに聞こうかと思ったけど、何だかミーハーで「山田優」と口にするのが恥ずかしい。とりあえず自力で探そうと必死で店内を探す。しかし、ない!ないのだ。

仕方ない。これは聞くしかないね。意を決して、「あの・・・昨日テレビで・・・」とアタシが言い終わるか言い終わらないかのうちに「山田優さんのですね、完売です」と間髪入れずに答える男性店員。ユニクロだろ?、どーせ大量生産だろ?と余裕で出かけたのに、完売だとは!

仕方なく、別なルームウェアを物色しレジに並ぶ。後ろのお友達同士?のような女の子達の会話が耳に入る。
「さっきさぁ、昨日の山田優のルームウェアを店員さんに聞いていた人がいてさぁ」
・・・ななに?アタシかい?
「店員が昨日の放映後、全色即効完売だったって説明してた」
・・・ほっ。アタシの対応をしてた店員とはちょっと違うようだ。
「あれ着たら山田優になれると思ってんのかな。無理なのに。」

わかってるわい!そういうことじゃないんだよ!めちゃめちゃプレゼンがうまくて、ほしくなっちゃったんだよぉ~っ!

でもね、アタシの場合、今日はこれで終わったわけじゃない。先週とあるショップで眼に留まった今期モノのワンピース、昨日あるタレントが着てテレビに出てた。先週は鏡で合わせただけだけど、今日は、ならアタシもいっちょ着てみましょと、試着しちまったよ。(※今日のところは買っていない)

何だかミーハーな一日であったのだ。

| | コメント (0)

プチ贅沢

あまりにも美味しそうで衝動買いしてしまったピオーネ。

539

秋限定プチ贅沢。

| | コメント (0)

恋をしたくなる映画~SATC~

このブログがフィルターにかかるわけにはいかないから、やっぱりこれは略字で書くしかないということで。

SATCファンのu-chanとともに新宿ピカデリーにて鑑賞。新宿ピカデリーって、改装してから初めて行ったんだけど、あまりにも女子をターゲットとしたシネコンに変身していてもうビックリでした。全てが白を基調とした内装、お手洗いなどの看板はアイアン調、カーペットは北欧調のモノトーン花柄。ちょっとビックリ。

そんな女子力バリバリの映画館にて観たSATC。テレビドラマシリーズは観たことがないアタシでも十分に楽しめる映画でした。ファッションなどは溜息ものだけど(ブランド名の連呼は何だか逆に低俗チックで言わないさりげなさがあってもいいのにとは思ったけどね)、何よりも泣いてもいいからやっぱり恋愛は必要ねと思ったかな。

女性が元気になれる映画だよ。スタイル良くなりたい!とも思ったけどね。キャシーのウェディングドレス、テレビで観る桂由美ブライダルショー、うのちゃんプレゼンツ、えびちゃんプレゼンツよりず~っとステキな、はなからステージが違うという感じの華麗さだったな。

ということで、テレビシリーズも観てみようと思ってDISCUSの予約リストに入れたけど、まだまだ待ち。人気あるんだね~。

| | コメント (2)

DVD『ヘンダーソン夫人の贈り物』

実話を元にした映画だそうです。

う~ん、やっぱりアタシは制作費ウン億というハリウッド系より、こういうミニシアター系のほうが何となく好きだな~と実感。そして『ラベンダーの咲く庭で』のときにも思ったけど、イギリス映画ってじんわりとした優しさがあって、意外に性にあってるかもしれない。

どんなにつらい時代でも人の心にはエンターテイメントが必要不可欠なんだ、幸せだって思えることは大事なんだと思えるいい映画でした。

| | コメント (0)

吉祥寺「epices」にてランチ

お誕生会をやっていただいてとっても美味しかったepicesにてランチ。休日のみのランチらしい。

537

パテと悩んだけど、メインのポトフをチョイス。

536

スープやサラダもつくし、オトクで美味しいよ、ココ。これで\1000はお値打ち。あ、アタシはビールも飲んじゃったから\1300だったけどね。

そして夜のときにも思ったけど、ディジョンタイプのマスタードの添え方が秀逸。マスタードを加えることによってお味が丁度よい感じになるように思う。う~ん、プロの技はすごい。

| | コメント (0)

トライフルロール

ケーキ教室の体験教室に行ってみた。なかなか上手く焼けないロールケーキが題材だったから。教室に入会するつもりはあまりないので(ごめんなさい)、勧誘だけは丁重にお断りしなければいけないけど、ノウハウをオトクに学べる体験教室はとても好き。

538

お家に帰ってきて改めて試食。ふんわりスポンジと乳脂肪分42%の生クリームが美味。眼から鱗のコツも学べたし、お母さんのような先生に日ごろの疑問も聞けて今日は収穫が多かった。

今度はお家で作りましょう。しかし、お教室では憧れのガスオーブンだった。ほしいな~ガスオーブン。

| | コメント (0)

劇団四季『ウィキッド』

久しぶりの四季鑑賞。『ウィキッド』です。

532

やっぱり四季はすごい!輸入物ばかりでオリジナリティがないとか揶揄されることもあるけど、クオリティが高いんだもの、そんなやっかみ言わせておけ!という感じ。連日公演でほぼ満員というのは素晴らしいことです。

悲しいヒロイン エルファバ役の樋口麻美さんの演技と迫力ある歌には本当に引き込まれたし、グリンダ役の西 珠美さんのキュートな演技、素晴らしいソプラノもとってもよかった。このミュージカルは女系の活躍が見ものだね。

大満足でした。また四季の公演に行こうっと。

| | コメント (0)

念願の『山猫』だい!~ウィーン・フィル日本公演~

出勤するなり「今日は何かあるんですか~?」と言われる。そ、ウィーン・フィル聴きに行くのよheart04ちょっとはオシャレするのあたり前じゃんか。・・・というかこの秋に買ったブラウスを着ただけで、格段オシャレをしたつもりもなかったんけど、顔がニタニタしていたのかもしれない。

うふ。そう、今日は待ちに待ったウィーン・フィルの公演。今までムジークフェラインで聴く以外はどうしてもピンとこなくて(コンツェルトハウスで聴いたときも何か違っていたから)、日本公演はあえて避けていた感がある。しかもホールはサントリーホール。ムジークフェラインは乾いた響きなのに対し、サントリーホールは湿った響き。何か違うような気がするな~と、本当にあえて避けていた。

でもねでもね、今回だけは違ったの!だって、ムーティがロータの『山猫』振るんだもん!こんなプログラム、そうそうお目にかかれるものじゃない。日本公演でも今日だけ。通によればやはりこの日にプログラミングされているロータの『トロンボーン協奏曲』もレアらしいし。

前置きはこれくらいにしましょう。
大枚はたいて行ってよかったです!やっぱりウィーン・フィルはウィーン・フィル!プログラムは下記のとおり。

ヴェルディ:オペラ『ジョヴァンナ・ダルコ(ジャンヌ・ダルク)』序曲
ヴェルディ:オペラ『シチリア島の夕べの祈り』からバレエ音楽「四季」
ニーノ・ロータ :トロンボーン協奏曲(トロンボーン:イアン・バウスフィールド ウィーン・フィル首席奏者)
ニーノ・ロータ:映画『山猫』の音楽から

ジャンヌ・ダルクの序曲の第一音の瞬間から、音が円錐状に響きました!アタシ、サントリーで円錐状体験はこれで二回目。滅多に感じることじゃないのです。もうこれで完全にノックアウト状態。ムーティは眼というか存在で指揮をする感じ。う~ん、相変わらずイタリアンなダンディ健在lovely(関係ないけど、アタシの隣のおば様はウィキのムーティのページのコピーを握り締めながら聴いていて、ちょっと注目しちゃった。)

シチリア・・・はバレエ音楽。これぞウィーン・フィルは得意とするところでしょう。ワルツって日本人にはないリズムで、日本のオケのワルツを聴くと、ちょっとがっかりしてしまうこともあるのだけど、これも当然素晴らしく、すごいわ~とうっとりしながら聴きました。

後半のトロンボーン。ブロンドのソリスト、少し後頭部がさびしくなりつつあるもの結構好みな感じのイケメンで期待度大。初めて聴く曲。ソリストものりのりで音も素晴らしく、これまたうっとり。そうそうこの曲が始まるとき、ムーティがムーティらしくないちょっとしたハプニングがあり、会場爆笑。めがねをとったりはずしたりするからよ~。

そして待望の山猫。もうハンカチ握り締め、深呼吸をして聴きました!この曲、ムーティに合う!ムーティがこれをプログラミングしたのがわかります。ちょっと切ない主題のメロディが本当にハートにぎゅんぎゅんくる感じなのです。持ってるスカラ・フィルの録音より、すこ~しテンポは遅い感じ。ムーティの円熟?ウィーン・フィルだから?
途中何度かコンマス キュッヘル氏のソロがあるんだけど、・・・ごめんなさい、これは今ひとつだった。ソロは素晴らしかったけど、何というか、ウィーン・フィル独特のグネグネした音で、この曲にはもうちょっとあっさりの音が個人的には希望。
多分この曲をムーティの棒で聴くことはもうなかなかチャンスがないかもしれません。ほんと聴けてよかった!大感激だったのでした。

そしてそして・・・アンコールがありました。
ムーティが会場に向かってアンコール曲を告げたとき、一瞬耳を疑いました。「え?、今マノン・レスコーって言ったよね?・・・言ったよね???」・・・そう、これまたとってもとっても大好きな『マノンレスコー』間奏曲だったのです!アタシはこれがプログラミングされているとわかったら、今回の『山猫』同様、その日を選択するかもしれないというくらい、大好きな曲。
この曲のぐいぐいする切ないプッチーニメロディが大好きなんだけど、今日の中でナンバー1とも言えるくらい、ものすごい音を聴かせてくれました。ずっと心臓鷲掴みで、アタシはドキドキがとまらなかった。

行ってよかったよ。やっぱりサントリーホールでもウィーン・フィルはウィーン・フィル、世界最高峰の名に恥じない素晴らしい演奏でした。そして、サントリーホールの響きもやはりすごい!とあらためて感動。このホールも世界に誇れるホールですね。

やっぱりライヴは素晴らしい。その日その瞬間だけの一期一会の感動に逢いたいから、アタシはコンサートに足を運ぶのです。

| | コメント (2)

日本料理の後はフレンチなのだ

足湯の後はタクでびゅんと、フレンチの『エルルカンビス』へ。ここ、知る人ぞ知る恵比寿の有名店だったらしいんだけど、今は湯河原の自然にほれたオーナーシェフの意向でここビスのみらしい。

竹やぶの静寂な林の中にひっそりとたたずみます。この感じがとってもステキ。

528

530

テーブルにはグラスのセッティング。

515

まずはシャンパンで乾杯!

518_3

アミューズ。チーズのパイは居酒屋Yukkyのメニューにするだろ!と皆様するどいご指摘。はい、ご名答。これは早速取り入れたい。

517

前菜二種。これまた満場一致で今日のナンバー1はこの魚介のマリネ。湯河原らしく新鮮な魚介を軽くスモークし、「素材にか~るく火を通した甘み」を見事に表現で絶品heart04

519

520

サツマイモのポタージュ。う~ん秋だ。

522_2

メインは豚肩ロース。オニオンソースが美味。お野菜も新鮮で美味しい!

523

ここで赤ワインで乾杯wine お肉とお酒のマリアージュは大切なのよ。お酒はお料理のスパイスだと思うのよね。まあ、今日のメンバーはこの辺は言うまでもなく意見一致なので余計な気苦労もなし(要は呑みまくりということだ)。

521

デザートは何とテラスへ移動して。入らなかったけど、テラスには足湯もあるんだよ。実に湯河原っぽい。

526

u-chanがM恭とアタシのために、お店の人にお願いをしていてくれたサプライズcake
ありがと~lovely

527

これにて贅沢湯河原Biethday旅行は終了なり。ひたすら贅沢三昧だった旅だけど、こうして10代の時からの友人たちと、ずっと遊べるのはありがたいこと。(※海石榴で女将にこのことを話したら「皆さん高校卒業して5年くらいですもの・・・ね」と言われる。このウィットに大笑いsmile
またみんなでこういう贅沢しようね。・・・そのために明日からも働きましょう。・・・明日からはまた働いているなんて信じられんgawk

お疲れ様でした。そしてみんなありがとうnote

| | コメント (4)

湯河原 万葉公園『独歩の湯』

海石榴を夢見心地のままチェックアウトした後は万葉公園へ。この中に足湯施設があるのだ。

514

こんなマイナスイオンたっぷりの景色を眺めながらひたすら階段を昇っていくと、突如『独歩の湯』が現れます。ふむふむ、8種類ほどあるみたいだ。

513

512

当然8種類全制覇。それぞれ足つぼを刺激できるような突起があって、美肌効果や胃腸効果など、いろんな効能があるらしい。デッキでお昼寝してるお父さん、本を読んでいるお姉さんなど、過ごし方はいろいろ。

曇り空の今日、紫外線を気にすることもなく、のんびりと。しかし足湯って、かなりじんわりと汗が出てくるものなのね。半身浴のような感じでじわじわと汗が出る。

さて腹ごなしもできましたので、次の目的地に行きますか。・・・まだ呑む食うは続くのさsmile

| | コメント (0)

海石榴 至福の朝ごはん♪

朝風呂の後はこれまたう~んと楽しみにしていた朝ごはんなり。

まずはお茶とお茶うけが供される。この感じ、非日常。

499

朝ごはんにも前菜ってあるのかしら・・・?幸せ~♪

500

502

評判がいいという朝かゆ。食べすぎ飲みすぎの胃にほっこり優しいお味。

503

504

今日も最高のスタートになりそうですhappy01

| | コメント (0)

Birthday旅行2008~湯河原『海石榴』の巻~

8月はアタシとM恭のお誕生日。めでたくすっごい歳になってしまったアタシ達。今年は盛大にお祝いをしましょということで、「いつまでもふらふらと遊んでいるチーム」(正確に書くともっと別な最近流行りの言葉の冠タイトル付だったのだが・・・)のもとM恭、u-chan、アタシの三人で憧れの湯河原『海石榴』スティ。チェックインからアウトまで最大滞在時間にするべく、張り切って14:30にイン。

奥湯河原の静寂な中にひっそりとたたずみます。うふふ。コムスメは黙ってろ!の世界よ。

507

まずはロビーにてお抹茶で一服のサービス。期待度100%突破!

483

ココは料亭旅館ということで、アタシ達の最大のお楽しみは懐石料理なのだ。晩御飯の時間までゆっくり温泉でくつろぐ。温泉は本当にいいわ~heart04

お風呂の後はラウンジでビールのサービスまであるのよ。お水じゃないのよ、ビールなの。これには三人ともども大感激。テンションがあがったまま、お部屋にて待望の晩御飯スタートよ。

486

先付は能の舞台をそのまま再現するというのがここの名物みたい。菊花に囲まれた能舞台がやってきて、もうびっくり!食前酒も菊花のお酒です。香りが素晴らしい!

485

次は今日は十五夜ということで、すすきのアレンジで。もうやられっぱなし!ちなみに、冷たいものをいただくときのお箸はちゃんと冷やしてあるのです。

487

488

満場一致で今日のナンバー1だった鱧のお椀。お出汁が繊細~っ!

489

これまたびっくりするほど美味しかったお造り。このお造りのときに、女将さん登場。女将さんによれば大トロは是非辛子醤油で召し上がってくださいと言われ試したら、これがもう絶品で、全員言葉を失う(顔はニタニタ)。

491

日本酒もクイクイいっちゃいます。

493

日本料理というのは何て美しいの~と思った進肴。これ以上の美しさある~?

494

495

まだまだお料理は続きます。アタシ達、ひたすら無言。たまに出る言葉は
「美味しい~」
「幸せ~」

496

今日はたっぷり松茸もいただいたのよ~♪当然〆は松茸ごはん。おほほほほ。

497

498

ほんと、言葉を失う美味しさだったのです・・・画像を全部アップしたら、また感動に浸っているアタクシ。幸せな夜だったのだlovely

| | コメント (4)

お二人様ディナー

本日の居酒屋Yukkyはめずらしくお二人様ディナーで開店なり。エアコンのお兄ちゃんたちの工事を横目で監督しながら、アタクシは夜の開店に向けてお料理にいそしんでおりました。

メニューは
・一口フォアグラのパイ包み焼き
・ヴィシソワーズ
・奥尻産水蛸のカルパッチョ
・イベリコ豚ベジョータロースの塩胡椒焼き
・生ハム
・ソプラサーダイベリコベジョーダのバケット添え
・豊水梨

二人分って何かちまちまと作れて結構楽しい。しかし画像は取り忘れているので、ヴィシソワーズとイベリコだけね。

480

481

・・・で、残念ながら本日のお客様はオトコじゃないんだな~gawk

| | コメント (2)

とりあえず今日は日記風。

今日は一日の出来事を。まあ大した一日じゃぁないんだけどね。

昨日の緊張のせいか、めちゃめちゃ喉が痛い状態だった朝。エアコンの工事見積もりの業者さんから訪問時間の電話。朝8:00だよ。当然寝てたけど、電話には出た。寝起きとガサガサ声だったせいか、業者さんに何度も電話口で「もしもし?」といわれる。起きてるってば~っ!

それにしても疲れている。「緊張」というのは身体を動かす以上に疲れるものなのかもしれない。お昼すぎまでベッドに倒れる。

ごそごそと起きて、冷蔵庫を見渡したけど何もなし。困ったときの冷凍ご飯もない。ということで恒例日曜日のパスタクッキング。今日は納豆スパね。

479

ありあわせの割りには意外にいけた。ポイントはパスタに絡めたごま油と納豆に混ぜた卵黄とポン酢かな。これがいい感じに絡んでくれた。味のバランス的にはココにシラスを混ぜれば居酒屋Yukkyメニューにも昇格できるかもしれない。今度試してみよう。

この後は一時間ほどCDを聴いて週刊誌を読みながら大好きな半身浴。疲れがとれる~!

程なくしてエアコンの工事業者到着。今度買う予定のエアコンは加湿機能(「うるおい美肌」機能というらしい。ついひかれてしまった)がついているから、その分室外機が巨大になる。今の天吊りでは無理ということになり、ベランダ直置きにすることにした。ほんとは天吊りにしたかったけど、致し方なし。やっぱり「うるおい美肌」機能には変えがたい。

それにしても暑い。夕立でちょっと気温は落ちたけど、やっぱりムシムシ。ついエアコンがある寝室に逃げ込んでしまう。久々のノンエアコン生活、早く脱出したい。

| | コメント (2)

門下会終了~!

毎年たった一ヶ月のレッスンで門下の名のもと出させていただいているH先生の門下会。今年もやっちまったわいっ!って感じsmile

曲名は当日のお楽しみにしていたんだけど、終わったので晴れて公開しましょう。

1.『リナルド』より「私を泣かせてください」
2.『ボエーム』より「私が街を歩くと」(ムゼッタのワルツ)

今年で4回目のステージだけど、初回ほどの緊張はないものの、やっぱりソロは激しく緊張します。今年はなんとムゼッタのときは二小節ほど歌詞がぶっ飛んだよshockその後は何とか思い出せたから歌は止まらなかったけど冷や汗もんでした。

まあ何はともあれ今年も終了。本当はもっとちゃんとレッスンを受けたほうがもっと楽しいんだろうな~と思うけど、なかなかそこまではいたらず。でも上手くなりたいから、ちゃんと受けてみようかな~なんて思います。

ありがたいことに今年もたくさんの友人達が応援にきてくれました。感謝感謝。来年はもうちょっと成長できているようにがんばるねrock本当にありがとうheart04

あ、ドレス姿は入手次第アップということで。

476

478

| | コメント (2)

虫が騒ぐ

・・・ってマジな話。

今朝やっと残暑の象徴、アブラ蝉の声を聞いた。自宅の近所でも聞いたし、会社の近くでも。最近の豪雨のせいで蝉も出て来れなかったんだなって思う。

きっと今日から残暑スタートだよ。虫ってすごい。

そして何故か今晩は2日ぶりにエアコンが順調に稼動している。まだ大丈夫なのかなぁとかケチくさいことを考える。やっぱり痛い出費だもんなぁ。でも時間の問題だから交換するのがいいんだろうなぁ。

| | コメント (0)

人生初の買い物となりそう

リビングのエアコンが壊れました。前所有者の置き土産だったので、そろそろ寿命かな~とは予感はしていたのだけどね。

仕方なく、量販店でエアコン選定。ウチのリビングだと14畳タイプを選択するのがベストらしく(注:ウチのリビングは14畳もありませんが)、どうせ買うならなぁとかとお掃除機能とか省電力とか柔らか除湿とか、高機能を選択していくと・・・はぁ、冬のボーナス全て注ぎ込む感じ。まだ9月なのにweep

エアコンなんて買ったことないよ。これからこういう買い物もいろいろ出てくるのでしょうね。次はガス温水器かな、キッチンのガスコンロかな・・・あ~恐ろしいっshockどうか壊れないでくれっ!

でも新しい電化製品を観るのは結構面白いな~なんて、今朝の悲壮感とはまた違った感想を持ちながら帰宅したのでありました。

ニュースを観てびっくり!福田総理、辞任なんですね。アタシのがエアコン売り場で一時間以上悩んでいた間に・・・。こういう人ってほんと大変だよね。アタシ的には結構この人は応援したい系だったんだけどな。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »