« 日本橋「もつ壱」 | トップページ | 広味坊 »

超貴重品

昨晩、22:00過ぎに電車の中で仕事用携帯がブルった。へ?見ると上司からだ。アタシ何かまずった?とドキドキしながら「・・・すみません!電車なんですけど・・・」と超小声で出る。

「あのな~、今スーパー。バター売ってるんやけど。ど~する?」

という連絡だったのでした。

そう、バターが店頭から消えて、アタシは困っていた。だってシャラン鴨ローストのソースにはバターは必需品なのだ。休日の野菜室大掃除のときの野菜ごった煮スープにだってバターは使うけど、わずかにまだ冷蔵庫にある貴重なバターは使えないと、ここんとこバターはガマンしているのだ。

なので、アタシは近隣の人々に、バター見つけたら購入お願いを発令していたのだった。ちなみに家の近所のスーパーでは一個も見かけない。あるのはお詫びの文書だけ。とにかくこの二ヶ月くらい、バターが店頭にあるのを見たことがないのだ。

ということで、ちょっと割高製品ではあったけど、超貴重品だ。当面何とかなりそうな感じで、我が家に待望のバターがやってきたのでした。

感謝感謝。

329

|

« 日本橋「もつ壱」 | トップページ | 広味坊 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本橋「もつ壱」 | トップページ | 広味坊 »