« 赤いハリネズミ様へ | トップページ | シティフィル定期「フリーメイソンと大音楽家たちⅠ」 »

お見立て役拝命

今日は一日あっちこっちと移動しながらのお仕事。夕方のアポイントは都内下町の駅前。駅を降り立ったらアポイントの時間まで20分ほどあった。20分ってビミョー。たずねるには早すぎるし、お茶できるところを探してお茶をするほどの時間って感じでもないし・・・。

仕方なく駅に隣接していた駅ビル1Fのお洋服屋さんを覗く。下町の駅ビルらしく価格はとってもリーズナブルな若い子向けのお店。

一周して出ようとしたらふいに中年のおばさまに声をかけられた。一瞬何事?とひるんでしまったのだけど、おもむろに黒のチュニックと紫のチュニックをアタシに見せ、「どちらがいいのでしょう?」と聞くではないか。よくよく聞いてみるとお嬢さんが妊娠しているそうな。確かにチュニックだったらマタニティとしても着れそうだよね。で、お母さんは娘さんに買ってあげようと思ったんだね。

個人的にカジュアル系で黒のトップスは結構難しい印象があるので、「ワタシ的にはこちらの紫のほうが好きです」とお伝えする。そうしたらすっごくうれしそうな顔をして紫のチュニックを持ってレジに行った。そのうれしそうな顔が本当に幸せそうで、普段人様に大していいことなんてしていないアタシだけど、すごくいいことしたような気分になってしまった。あと何ヵ月後に可愛いお孫さんに会えるよう、アタシも祈ってます。

ところでお嬢さんは20代後半だそうだ。なのになぜアタシにお声がかかったのかしら?そのお店、店員さんだってたくさんいたんだよ。

うふ。アタシが20代後半に見えたのかな~♪ ・・・はいはい、それはないです。書いてみたかっただけです。わかってるってば!

|

« 赤いハリネズミ様へ | トップページ | シティフィル定期「フリーメイソンと大音楽家たちⅠ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/16803019

この記事へのトラックバック一覧です: お見立て役拝命:

« 赤いハリネズミ様へ | トップページ | シティフィル定期「フリーメイソンと大音楽家たちⅠ」 »