« 春だから~♪ | トップページ | リーズナブルでリッチな?!横浜 »

ナンシー関

ずいぶん前にお風呂でブックオフ\100コーナーのエッセイを読んでいると書いたことがあるけど、今読んでいるのは故ナンシー関のエッセイだ。

これがメチャメチャ面白い。自らをテレビウオッチャーと言う氏がバッサバッサと芸能人を斬っている。中でもアタシが妙に感心してしまったのは藤原紀香についてだ。

本人と世間が共有する「藤原紀香=有難い」が寸分狂いがなく一致しているというのだ。本人を含め世間みんなが「藤原紀香は有難い!」というスローガンのもとに有難がっているというのだ。

最近の結婚式騒動もそうだよね。どうしてあんなに逐一報道されるのか。何で十二単を着ちゃうのか。そう、そこには「有難い」という社会通念があったということなのよ。これは同性にも共感を得られるラインのみに存在する暑苦しすぎないセルフプロデュースであり、はたまた絶妙にマスコミに情報を提供する事務所であり、いろんなことがうまくスパイラルしながらあの騒ぎだったと思うのだけど、でもどこかで「藤原紀香ってどうしてこんなに大騒ぎになるの?」という世間の疑問もどこかにあったと思う。アタシがそうだったもん。そしてそう思いつつ、なーんかやっぱり気になって観ちゃってたアタシ。そっかー、これが「有難い」ということだったのね。これさ、99年に書かれたエッセイだよ。そこから現在に至るまでよくはわからない「紀香有難ポイント」が世間的に変わっていないという状況にも感動だ。

氏が生きていたら、絶対に今回のこともすっごくうまく分析して「なるほど~」と思う解説をしてくれたように思う。天国できっと逐一観ているんだろうな。この人の本、もっと読みたかったよ。合掌なのである。

|

« 春だから~♪ | トップページ | リーズナブルでリッチな?!横浜 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/14183533

この記事へのトラックバック一覧です: ナンシー関:

« 春だから~♪ | トップページ | リーズナブルでリッチな?!横浜 »