« ダニエル・ハーディング指揮「復活」 | トップページ | 今日の出張のお楽しみ~大阪造幣局「桜の通り抜け」~ »

驚きの酒呑み見聞録

ちょっとビックリの酒呑み事件を三連発ほど目撃した。

その1
会社帰りのTストアにて。その日は冷凍食品3割引の日だった。庶民派Sストアは4割は当たり前なのに若干おハイソTストアは3割以上になることはない。・・・ま、これはどうでもいいのだが、おハイソなりにSストアにはないプチレアもの冷凍食品があるTストア、掘り出し物がないか物色していたらアタシの隣にいた女の人がおもむろに小瓶のスクリューキャップをねじって赤い液体のラッパ呑みを始めた。180度の視界に入っていたのだが「へ?」と思って思わず観てしまったところ、その小瓶はメルシャン「ボン・マルシェ」赤。200mlで200円くらいで売っているワインだ。信じられなかったので何度も小瓶と顔を交互に観てしまったが間違いない。こんなことありなの?パリの地下鉄で浮浪者らしきおじさんがワインをラッパ呑みしていてその姿にパリを感じた時以上の衝撃だ。しかも、その女性は身なりはごく普通のOL風だったのだ。わからん。

その2
やはり会社帰り。コレド日本橋に立ち寄った。B1にスーパーがあるのだけど、その前の吹き抜けスペースはテーブルとチェアがいくつかセットされ、本来の目的かどうかは不明だけどそこで飲食している人が多い(という状況だった)。一人で座っていたおじさんがいた。その人のテーブルの上は缶ビールの空き缶が3本とスーパーのお惣菜。さらにビールをシュパっと開けている。こういうこともあり?

その3
これは今朝の銀座線。隣に立っていたオトコ(スーツ姿ではない)の顔が真っ赤、吐く息が酒臭かった。眠くなったのか、床に座り込んで寝てしまう始末。ぎゅうぎゅうで隣に立っていた私、動くに動けず、リバースされたらどうしてくれんのよぉ!とハラハラ。何度も目があったが焦点が合わない目。こういう緊張の通勤は勘弁よ。

こうしてみればアタシは健全な酒呑みよね。・・・って極端すぎるか。

|

« ダニエル・ハーディング指揮「復活」 | トップページ | 今日の出張のお楽しみ~大阪造幣局「桜の通り抜け」~ »

「お酒」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/9579649

この記事へのトラックバック一覧です: 驚きの酒呑み見聞録:

« ダニエル・ハーディング指揮「復活」 | トップページ | 今日の出張のお楽しみ~大阪造幣局「桜の通り抜け」~ »