« 彦麻呂になってしまった修善寺「宙」スティ | トップページ | ロマネコンティ »

和モードは続く~宙ステイ2日目・その後は熱海MOA美術館へ~

7時に目覚まし時計が鳴る。のそのそと起きて大きなパノラマビューのカーテンを開けると外は一面の銀世界!そう、今日はここ修善寺も雪。

まずは至福の朝風呂へレッツゴー!昨晩同様、女性は光の露天風呂。ただ、もう光は灯されていない。ここの露天は屋根も一切ないので(デザイン的なこだわりを感じる)、露天は雪の中だ。しかしu-chanはそれでも果敢に外へ出てうれしそうに露天に入っていた(^^; アタシの頭の中には「雪やこんこん♪」の犬の情景が浮かぶ・・・。

程よくおなかも空いたところで、昨晩と同じ個室へ朝ごはんをいただきに。

_019 これがココの朝ごはん!至福とはコレなり!どれも美味しくて、アタシはご飯をおかわりして食べちゃった。一品一品がまたお上品なお味で、また、出来合いのものでもなく、きちんと感がある朝ごはんなのだ。

_020 固形燃料が焚かれたおなべの中は、なんとこの場で仕上がった出来立てのお豆腐。正真正銘の出来立てぷるぷるの豆乳とにがりだけのお豆腐。はふはふしながらこれも完食。

到着のときから感じていたのだが、ココはお茶もすごく美味しい。仲居さんに聞いたら、女将さんがお茶屋さんの出ということ。納得だ。とにかく甘い高級茶葉のお味の緑茶なのだ。

アタシとu-chanはご飯の後、もう一度お風呂に行き、チェックアウトぎりぎりまでお風呂を楽しんだ。

女将さんや従業員の皆さんに丁寧に見送られタクシーで修善寺の駅へ。お天気がよければ「虹の郷」に行く予定だったのだが、あいにくの空模様。駅にあったらMOA美術館という文字を見つけ、じゃ、熱海に行こう!と話はまとまる。

MOA美術館では丁度「浮世絵展」の開催中。行ってみて驚いたのだが、ものすごい高台にあり、中に入ってからも地上20階分くらいをエスカレータで上って行くのだ。

_031 こーんなオーロラビジョンのようなエスカレータを4基くらい乗り継いでやっと展示室へ到着する。まずはこれだけでびっくりだった。東京芸術劇場の大エスカレーターを4つくらい乗り継ぐのよ。(アタシの中での20階という計算の根拠はココからきている)

美人画の魅力と顔彩のもつ和の色(アタシも年賀状には和の雰囲気を出すためにみようみまねので顔彩を使う)に心を洗われる。ヨーロッパの美術館もいいけど、日本には日本のよさを紹介するこういう美術館があってもいいと思ったわ。

_027 広大な庭園の中にはお茶室もあり、立席でお茶をたてていただくことができる。お抹茶とお干菓子で和モードはクライマックスだ。

こうして最高の新年会は終了。帰りにちょっとしたアクシデントもあったが、今年もたまには贅沢なことを楽しめる一年にしようと、これが今年の抱負でいいのかな?と思いつつ帰途についたのであった。

|

« 彦麻呂になってしまった修善寺「宙」スティ | トップページ | ロマネコンティ »

「ホテル・旅館」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ワンコロ u-chanです。
コメント遅くなってごめんねー。
ホントに素敵な旅館だったね♪
お料理もお風呂も最高!
あの個室も素敵な空間だったね。
う~ん。大人になってヨカッタって
思えた旅でした。

また日頃の疲れを除去しに行きましょうネ♪

投稿: u-chan | 2006年2月 5日 (日) 11時06分

おお!ワンコロさん、サンキュ!
旅ではお世話になりました。
また癒しの旅に出かけましょう。

投稿: Yukky | 2006年2月 5日 (日) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/8405241

この記事へのトラックバック一覧です: 和モードは続く~宙ステイ2日目・その後は熱海MOA美術館へ~:

« 彦麻呂になってしまった修善寺「宙」スティ | トップページ | ロマネコンティ »