« ブックオフ\105均一コーナー | トップページ | ホノルルマラソン »

マンダリンのお茶タイムはすごいのだ

本日も勤務先・三越前へ。・・・そう!今日はマンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティを予約している日♪司会の学校同期の友人達、Aっきー、Mぽ、Wだのりとともに。予約時にお願いしていたとおりで、ちゃんと窓側の席に通していただいたわ。フフ♪

では順にご紹介いたしましょう。

_002 まずはお茶ね。紅茶、サイフォン式を除くコーヒーの全メニューのなかかから好きなものを選べるの。そしてね、なんといってもココのラウンジの最高なところは、全メニュー、どれでもお替り自由なのよ!これには驚き。大抵お茶ってポットでサーブされて、せいぜいお湯を足してもらえる程度だと思うのだけど、ここは一杯ずつ何でもお替り自由。すごすぎるわっ!

_001 まずは一皿目として、サンドイッチがサーブ。みなさま、よくご覧になって。サンドイッチといっても、こんなにオシャレなオープンサンドよ。思わずワインを飲みたくなるようなサンドイッチね・・・とつぶやいたら、なんとシャンパン付きのアフタヌーンティのコースもあるとのこと(ちなみにこの場合\5000)。プロシュートにサーモン、モッツァレラと、至福のサンドイッチ。

_003 続いてアフタヌーンティといえばのスコーン。スコーンのお皿の上はクロテッドクリーム、自家製チェリージャム、チョコレートスプレッドが並んでいるのよ。スコーンっておなか一杯になるのよね~、クロテッドクリームってカロリーの塊よね~・・・などと言いながら美味しくて完食。

_004 ここでお口直しのデザート。アプリコットとアーモンドクリーム?のようなデザート。しかし、とーっても甘くて、お口直しとは言い難いなぁと思いながらもこれまた完食。

_007 じゃん!これを見て!これぞマンダリンオリエンタルだと思ったわ。オリエンタル調の小物飾り棚だと思うのよね、コレ。コレにプティフールを載せてしまうのよ。小さくてみずらいかもしれないけど、一番右上には折鶴が乗っているという芸の細かさ。(ちなみにラウンジ担当の従業員の皆さんの手による折鶴らしい)・・・しかし、悲しいかな、ココまできたらもう三十路後半のアタクシの手におえるモノではなく、完食は断念。スイーツが別腹だったあの日に戻りたいわ~と夕陽を見ながら思ったりもする。

満足満足とラウンジを見渡すと、やはり気になっていた「タパス モラキュラーバー」が!ここ一日12席限定でタパスが楽しめるカウンター。一口サイズのタパスが25種類楽しめるの。しかも目の前でシェフが作ってくれるらしい。マンダリンのワシントンD.Cにもこのスタイルのバーがあるらしく、このスタイルを東京でもということになり、シェフはワシントンから来たんだって。 コレ、これからブレイクの予感。既に年内はほとんど予約で一杯なんだって。思わず空いている日を聞いてAっきーと予約いれてしまったわ。

そうしたらね、なんとそのワシントンから来たというシェフ(名前はジェフだって)が、わざわざ席まで挨拶に来てくれたのよぉ!なんていうのかしら、ちょっとしたVIP気分♪思わず鼻が膨らみそうになるのを押さえたって感じ(笑)。 とにかく、タパスの予約を入れた日が今から楽しみ~。これから雑誌やテレビで取り上げらてガキどもが大挙する前にココを押さえておくことをオススメします。

ということで、アタクシのマンダリンブームはまだまだ続きます。

_006 _008

あ、今日のラウンジ滞在時間、5時間。移りゆく東京の景色も満喫。・・・って、ちょっと居過ぎね(^^; (左側の画像には富士山も写ってるのよ) またお邪魔するんですもの、いいわよね~♪

|

« ブックオフ\105均一コーナー | トップページ | ホノルルマラソン »

「ホテル・旅館」カテゴリの記事

コメント

今回のテーマは「贅沢」だね。
いい雰囲気、ゆったりした時間の使い方、とってもいい感じです。

スコーンってほんと、お腹がふくれるよね~。20代のころはサンドウィッチ、スコーンの後に余裕でケーキも食べられてたのに私も今はスコーン1個でギブアップです。

投稿: えりぞう | 2005年12月11日 (日) 11時51分

そうよね~。一個でやめときゃよかったのよね。最後のプティフール棚はチョコとシフォンとアップルパイで精一杯で、残り二個は一口も手をつけられず。味見くらいしたかったなぁ。

この後の話、ひそかに公開しちゃうと・・・子育て中の2人が帰宅後、独り身2人はしょっぱいモノを求めて日本橋を彷徨い、ビールに「鯖の塩辛」などというしぶーい島根料理のお店でいっぱいひっかけて帰ってきたのでありました。

投稿: Yukky | 2005年12月11日 (日) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/7563647

この記事へのトラックバック一覧です: マンダリンのお茶タイムはすごいのだ:

» 12月2日グランドオープン −マンダリン オリエンタル 東京− [マダムがんこブログ]
2003年にはニューヨークにもオープンした有名ホテル〈マンダリン オリエンタル... [続きを読む]

受信: 2005年12月15日 (木) 16時31分

« ブックオフ\105均一コーナー | トップページ | ホノルルマラソン »