« がんばれ銀河高原ビール! | トップページ | 衝動買いの言い訳 »

思い出せない・・・

赤坂の某ホテルにて展示会だった。

私の場合、個人情報保護法が施行されて以来初めての展示会だったんだけど、異変が起こっていた。私は出展社バッチなのでそこに名刺を入れているわけだが、来場するお客様は主催者の配慮で「お客様」としか書いていないバッチなのだ。

これにはまいった。だって名刺交換しないと、どこの誰なのかわからないんだもの。会社名だけでもわかれば昔アプローチしたことあるとか、何か情報を持っているとか、咄嗟に臨機応変な対応ができるけど、何もわからないのだ。

初めて対応するお客様ならまだいい。

問題は顔は憶えているんだけど、こちらが思い出せないパターンだ。圧倒的に男性社会で仕事をしているので、相手は私のことは憶えていてくれることが多い。だから余計に困るのだ。お客様から挨拶をされてしまったらこちらは憶えていないなんていえないじゃんかよ~ぉ!冷や汗かくこと数回。

同じ業界で、出展者としていつも同じ展示会で顔を合わせるおじさんがいる。もしかしたら随分前に名刺交換をしているような気もする。話ぶりからどこかの会社の役員さんらしい。毎回足元は皮が薄い感じの茶色のメッシュ靴というバリバリのオヤジ風貌。そういうことはよく憶えている。今回も「やあやあ!」と親しげに話しかけられたが、実は名前が思い出せないので、今日こそ名札をチェックしよう!と思ったら・・・!なんと今回は出展をしていないということで頼りの名札は「お客様」・・・。ふぇ~ん!いったいあなたは誰なのよぉ!

夜の銀座で働く人って、顔と名前を憶えることが何よりも大切なことらしい。そりゃそうよね。忘れてしまったときにもさり気に聞きだせるテクがあるんだろうな。

ふう。「個人情報保護法」、痛いぜ。

|

« がんばれ銀河高原ビール! | トップページ | 衝動買いの言い訳 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/5746327

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出せない・・・:

« がんばれ銀河高原ビール! | トップページ | 衝動買いの言い訳 »