« お姫様月間 | トップページ | がんばれ銀河高原ビール! »

刺客のセンセイ達

ここんとこ毎日ニュースやワイドショーは9月11日の衆院選挙のことばかりだ。それも政策がどうというより自民党の郵政法案反対議員の「刺客」として送り込まれるセンセイ方の話題(まあまだ「センセイ」と呼ぶのは時期尚早ではあるが)。

しかし世の中には才色兼備な女性がたくさんいるんだなというのが率直な感想だ。元ミス東大なんて人もいるよね。私が憧れる藤野真紀子さんも出馬だし。これにはびっくり。あ、ちなみに何で藤野さんが好きかというとね、ダンナの海外赴任を自分のチャンスにしちゃっているところかな。アタシも人の力で海外に行って(「自力」じゃなくて、「人の力」がこの場合ポイント)、それをチャンスにしちゃうような生き方してみたい。・・・ま、言うは簡単で、藤野さんに言わせればそんな簡単なことじゃない!って怒られそうだね(^^;

今注目しているのは政界のマドンナ、野田聖子氏の刺客として送りこまれる佐藤ゆかり氏だ。野田聖子なんてかすんじゃうほど(大体この人、美人か?!)可愛らしさも持った美人。でもって外資の証券会社の部長さんなんでしょ?天はどうやって二物を与える人をお選びうになるのでしょうかね?

しかし、先日の明菜ちゃんの話じゃないけど、オンナってかっこいいだけでも可愛いだけでもダメで、相反する両者がうまいバランスで引き立てあわないと輝かないってことだよね。若いときはどちらかだけでもそれが「若い」という要素で魅力になったりもする。でも歳を重ねれば重ねるほどどちらかだけでは魅力にはならないし、両方持ち合わせてこそイイ女として輝きを放つ。

うーん、Yukky37歳、まだまだイイ女への道は遠い。

|

« お姫様月間 | トップページ | がんばれ銀河高原ビール! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/5623373

この記事へのトラックバック一覧です: 刺客のセンセイ達:

» 郵政民営化とは本当は何なのか - 公社分割と株式売却の中身(なるほど、キーワードはホリエモンだ) [雑談日記(徒然なるままに、。)]
「世に倦む日日」より。http://critic.exblog.jp/33859 [続きを読む]

受信: 2005年9月 8日 (木) 19時45分

» 自民党が推すホリエモンについてのナルホド。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 ブログ「道化師のソネット」より Before「選挙にはほとんど行ったことがあり [続きを読む]

受信: 2005年9月 8日 (木) 19時46分

» 皆さん読んだ方がいい「海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判」 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 以下、重要な記事と判断し、また現下の緊迫化した政治情勢にかんがみ、全文転載しま [続きを読む]

受信: 2005年9月 8日 (木) 19時47分

« お姫様月間 | トップページ | がんばれ銀河高原ビール! »