« S井さん、ありがとう! | トップページ | Yukky's Kitchen~バケットもどきの巻~ »

ナースはモテる

入院中、実にたくさんのナースの皆さんのお世話になった。

入院なんて初めてのアタシ、ナースと言えば、お医者さんの横にいるアシスタント的なお仕事の人としか接したことがなく、朝から晩まで入院病棟にいるナースの皆さんのお仕事を目の当たりにし、そのお仕事の「対象者」となったことは初めてだったのだ。

とにかくそのお仕事は過酷だ。夜中も数時間おきに患者の様子を見回り、朝は6:00頃から検温。アタシは全身麻酔だったので、麻酔がきれたときに頭が割れんばかりの頭痛が襲ってきたのだが、これも数時間おきの氷枕の交換、抜糸まではシャワーもダメだったから、蒸しタオルで体を拭きにきてくれたり、シャンプー台での洗髪などなど。。。当然動けない患者の場合、シモのお世話もしなければいけない。アタシにはただただびっくりの世界だった。

そしてそのナース達はみんな可愛い。本当に可愛らしい女の子ばかりなのだ。甘っちょろいアタシなんかビビッてしまうお仕事を笑顔でこなしていく。

毎晩9:00には寝かせられていたので、そう若くないアタクシとしては夜中に何度も目が覚めてしまう。ナースの夜の巡回のときに、うっかり目を開けたままでいたら、夜勤担当だったカワイコちゃんナースは自分が起こしてしまったもんだと思い込み、ひたすら謝っていた。違うのよ~!・・・以後はナースの巡回のとき万が一起きてしまっていたら「寝たふり」をするという技で対応することにした。だって起こされているわけじゃないんですものぉ!この意地悪なアタシがそこまでしたくなるくらい、健気で献身的なのがナースなのだ。

実はアタシ、手術室に入る直前、強烈な恐怖心に襲われ、恥ずかしながらストレッチャーの上で涙をこぼしてしまった。付き添ってた研修医は予期せぬ事態におろおろしていたが、ナースはしっかりとアタシの手を握ってくれたのだ。・・・こんなことできちゃうんだよ。

ただただ、ナースはモテると実感したわけだ。オンナのアタシでさえこの感動よ、男子諸君はもうメロメロになっちゃうんじゃないかと思う。幸せな勘違いも含めて。

しかし、T大学病院のナース達をみてて一つだけ大きなナゾがある。手術室のナースは目張りバッチリ系のバリバリメーク顔だったのだが(泣きながらオペ台に乗せられた私、その状況下でも帽子とマスクで目くらいしか見えないナースの顔はしっかり見てたということだ)、病室担当のナースは全員すっぴんだった。こういうもんなんでしょうか?

|

« S井さん、ありがとう! | トップページ | Yukky's Kitchen~バケットもどきの巻~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/5441049

この記事へのトラックバック一覧です: ナースはモテる:

« S井さん、ありがとう! | トップページ | Yukky's Kitchen~バケットもどきの巻~ »