« 明日から安曇野です♪ | トップページ | 楽しさジェットコースター!~安曇野旅行記(お食事編)~ »

楽しさジェットコースター!~安曇野旅行記(白骨温泉編)~

5/14(土)~5/15(日)にかけて毎年恒例となっている「GW明け最初の土日は出かけるぞ~プチ旅行」に行ってきた。

メンバーはMロ様、Uママ、I橋家ご夫妻、Poco、Mきちゃん、そしてYukky。ニューヨーカーさんは時差にもめげずニューヨークからのメールでの遠隔参加である。

9:00に中央道談合坂を集合とし、Mロ号・Poco号の二台での車計画とした。いつもより随分早い集合時間だ。なぜそんなに早いのか・・・これには理由がある。そう、信州の秘湯「白骨温泉」の 泡の湯 を目指してである。ここの名物大野天風呂の日帰り入浴時間が13:30までなのだ!何とか12:30到着を目指そうという目論見だ。そしてもうひとつ、昨年草津ハップ混入事件で日本の温泉業界を大きく揺るがすきっかけとなった公共野天風呂をチェックにいかなくては・・・という理由。確か混入が発覚したのが昨年7月だったが、何を隠そう昨年5月にも白骨温泉に行った私たち、ここの公共露天風呂に入り「すごーい濁りっぷり!ツ○○の登別カルルスみたい!」と歓喜したのだ。あれが入浴剤だったなんて・・・やっぱりその後が気になるわけだ。

無事に二台の車が合流し、一路白骨温泉へ。中央道はすいすいだ。これは幸先がいいぞ!松本で高速を降りてからスーパー林道を通るルートを選択。これが大正解で晴天のなか美しい雪化粧の乗鞍岳が「ばーん!」と視界に飛び込む。新緑と雪山と青空と山桜が一気に観れちゃうんだよぉ!もうびっくりの美しさ!

一年に一回あるかないかのすごいビューを堪能しながら車は12:00に泡の湯に到着した。すでに野天風呂はたくさんの人で賑わっている。・・・そう、ここ、外から見えるのだ。ということは混浴。大丈夫、ちゃんと女性メンバーは全員バスタオル持参で準備は整えている。

泡の湯の野天風呂は硫黄のにおいがかなりぷんぷんし、お湯は白濁だ。そこに青空がうつると水色のお湯に見える。これが70畳もある広さなのだ。7人で大感激!白濁なので首から下は見えないのだが、お風呂内で一番はしゃいでいたのは・・・めがねをかけてカニ歩きをしていた私たちの仲間の・・・おっと、これくらいにしておこう。楽しくてよかったね~♪

次に向かったのは焙香庵。ここで白骨温泉粥をいただく。飲んでよしの白骨温泉、これで内面からぴっかぴか!のはず・・・?!

さて、次は話題の公共野天風呂。川沿いに構えるこの温泉までは階段をかなり下っていく。帰りが恐ろしいなぁと昨年も思ったことを思い出しながら到着。どきどきしながらお風呂に入ると、・・・ははは♪ほんのり白濁。自然な感じ。登別カルルス入浴剤的感動はなかったし、ハップによくある硫黄臭も少ない。検証ができて、とても納得。白骨温泉=白濁のイメージがあったから、ひっこみがつかなくなっちゃったんだよね、きっと。

温泉饅頭も食べたし、お風呂上りのアイスキャンディーも美味しかったし、二箇所も温泉めぐりをしちゃって、大満足。・・・早起きしてきてよかったね!

(次回は別荘でのお食事編。こうご期待!)

200505162344000

|

« 明日から安曇野です♪ | トップページ | 楽しさジェットコースター!~安曇野旅行記(お食事編)~ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

その時チェルシーマーケットのサラベスキッチン探しに走っていましたが、これは美味しい。小瓶だと1回使い切りと言う感じで食も進みます。

美味しいと言えばここ、ソーホーのマリーベーレ。チョコレートの美味しいお店です。ベルギー製の輸入物からオリジナルまで多種彩々、夏のコールドチョコレートはひんやり甘さも控えめで、冬のホットチョコレートはかなり濃密で一番小さいサイズでも十分に楽しめます。
日本人観光客も多いようで、JCBが使えるという表示が出ています。

http://www.mariebelle.com/www/index.cfm

チェルシーマーケットへの最寄り駅は地下鉄A,C,E線の14丁目(14 Street)駅で1ブロック西へ、9番街(9th Avenue)と15丁目にあります。
マリーベーレへは同じA,C,E線ですがスプリング通り(Spring Street)駅で行けます。ただしA線は急行ですから乗らないほうが無難でしょう。

ソーホーには数年前まで日本のレストランとしては唯一三ツ星を貰っていた有名な蕎麦やがあります。
「本むら庵」
ここはニューヨーカーがその昔、荻窪に住んでいた時に家から一番近い蕎麦やさんでもありました。ここを拠点に支店を六本木とニューヨークに出してしまったちょっと風変わりなお蕎麦屋さん。

アメリカのコッテリ系食事にそろそろ飽きたなと思ったらとてもいいです。皆様が温泉で(多分)ゆったり気分の頃、情報収集を楽しんでいたニューヨーカーです。

再来週はボストンで目指せロブスター!
さて、こちらもそろそろHPでも作り始めないと・・・・

投稿: ニューヨーカー | 2005年5月19日 (木) 02時10分

ニューヨーカーさん、サラベスづくしで超うらやまですぅ!低糖とはいえ、ダイエットには不向きですから食べすぎは注意ね!

更新さぼっていますが、また再開しますので少々お待ちを。

うちのマミーが最近PCでクラシック聞くことに目覚めたらしいので、ニューヨーカーさんのライブラリーで初心者OKの軽めのお勧めCDがあったら教えてください。

投稿: Yukky | 2005年5月23日 (月) 20時43分

先週末はバッティングセンターで200球ほど打ち込んできました。このところ運動不足の様なので。慣れると110キロくらいの速さでもバットに当たります。めざせ、イチロー

さて、オススメCDですがとても売れている「アダージョ」シリーズは無難ではないでしょうか~?あと輸入盤になってしまうと、オペラNo.1とかピアノNo.1とかって2枚組CDがたくさん出ています。Decca/Londonとかの大きいメーカーなので音源もしっかりものです。

そうそう、ネットラジオで24時間クラシックが聴けるチャンネルがありますよ。WQXRといってニューヨークのクラシック専門FM局です。毎週水曜日の21:00からはニューヨークフィルのライブ、土曜日の13:30からはシーズン中はメトのライブも流してくれますよ。日本時間では10月末日までが+13時間、それ以降は冬時間で+14時間で日本時間に換算できます。

今日は、エリーヌ・グリモー女史の演奏会に行ってきます。またレポートしますが演目はラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。有名どころです。このところ評判のピアニストで、再来週のギル・シャハムのヴァイオリンの演奏会はまだ余裕でチケットが余っているのに、グリモーのは既に完売。この人、ガーシュウィンの様なリズム系はノリノリで上手いんですが、さて、ラフマニノフはどうでしょう?注目です。

投稿: ニューヨーカー | 2005年5月26日 (木) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102372/4159525

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しさジェットコースター!~安曇野旅行記(白骨温泉編)~:

« 明日から安曇野です♪ | トップページ | 楽しさジェットコースター!~安曇野旅行記(お食事編)~ »